The Heart of Eternity 管理人、焔火 紅のブログ。 サイトの更新情報や、日常の事など。

焔火 紅のブログ

2005年も終わりですね(^^)
2005年、皆様はどんな1年を過ごされたでしょうか?

楽しい事、辛い事、嬉しい事、苦しい事…
色々な事があった方も多いと思います。

私にとってのこの1年は、良い意味で変化に満ちた1年でした。
それと同時に、このサイトを頑張って続けて良かったと
思える1年になりました。

来年は、私にとって仕事でもプライベートでも
躍進の1年にしようと決めています。
それには、今まで以上の努力が求められます。
頑張らなければ!!!

皆様も、是非何か目標を立てて来年1年を良い年に
して下さい!『一年の計は元旦にあり』です(^^)

それでは、皆様今年一年大変お世話になりましたm(__)m
来年もどうぞ宜しくお願い致します!!

良いお年を\(^o^)/
| 過去の日記 | 10:00 | コメント:0
今日から休み(^^)
ついに今日から7連休です!!

やる事はいっぱいありますが、創作活動も勿論頑張ります☆
| 過去の日記 | 10:00 | コメント:0
自己研鑽
『君は自己研鑽が足りてないよ』
…と、職場で隣の人に言われました。

『確かに』
…と私は思いました(:_;)

私の隣の人は、凄い人で私と5歳ぐらいしか変わらないのに
社長で、貯蓄も凄いです。そして、仕事もとても速いです。
また、更に自分を磨く為に様々な努力を行っているのです。

その人を見ていると、私は努力も足りず
未来に対して明確なビジョンも持っていないように思えます。

(これでも頑張ってるつもりなんだけどなぁ…)
と心の中で呟きつつ、やっぱりまだまだ自分に甘いなと
痛感です。

限りある時間を如何に有効に使い、
どれだけ自分を高められるか。
それは、どれだけ自分に厳しくできるかという事に近いです。
また、決して現状に満足せず常に上を目指して生きて行く事。
それが大事です。

今に満足して成長する事を諦めてしまえばそこで終わり。
成功する為には、歩みを止めない事。
それを肝に命じながら頑張っていきます(>_<)
| 過去の日記 | 10:00 | コメント:0
雪が…(>_<)
雪が降りました(:_;)
大阪で初雪が降って…帰りに駅からバイクで
帰る時に雪まみれになりました(苦笑)

それにしても寒いです(>_<)

それはそうと、ODENが携帯を会社に忘れているようです。
さっきメール送ったのに(泣)
| 過去の日記 | 10:00 | コメント:0
TOPページの降雪の廃止
期間限定でTOPページに降雪させていましたが、
あれはJavaScriptで書かれており、処理が重くなる上に
InternetExplorer以外のブラウザでは表示できない為
涙を呑んで廃止しました(:_;)
| 過去の日記 | 10:00 | コメント:0
今回の更新内容(^^)
今回は、
CG3枚と携帯壁紙3枚、そして小説の携帯版
をアップしました!!

着々と、サイトのコンテンツが増えてきました☆

問題は、なかなか小説を更新できない事ですね(泣)
小説は、次から第二部の第二章に突入します。
お気づきの方も多いと思いますが、私の小説は
四章構成で、それぞれ
起・承・転・結に対応しています(^^)
ですので、次は『承』です。物語が盛り上がっていく所ですね。
なので、とても長いです(>_<)

ここだけの話、第二章は十三節まであります。
一節書くのに一月かかるので、一年…m(__)m
連休等を使って出来るだけ早く書きますがそれでも
一年弱はかかるでしょう。

長い目で見守って頂けると嬉しいです!
| サイト関連 | 10:00 | コメント:0
友の門出
今日、私の友人が結婚しました(^^♪
新郎はこの日記を見ていると思う(多分)ので

おめでとうございます!!\(^o^)/

これから先、大変な事が沢山あるとは思いますが
二人で仲良く幸せに末永く頑張って下さい!!
| 過去の日記 | 10:00 | コメント:0
100%!!
お待たせしました!!

ようやく小説アップできました(>_<)
仕事から帰りCGを高速で描き、曲を決めて完成しました☆

是非読んで下さい(^^♪
| サイト関連 | 10:00 | コメント:0
95%…m(__)m
現在…12月5日の午前1時10分…
楽しみにしていた方ごめんなさいm(__)m

第二部第一章第五節の小説は完成したのですが、
HPにアップする為には、
あとCGを3枚描かなければなりません。
(場面が3つに分かれている為)
今回の節はなかなかクオリティーが高いです(自分では)
そして、今後の展開が楽しみになるはずです(希望)

後数日待って下さい(:_;)
数日中には必ずアップします!!!

それでは、明日も仕事なのでお風呂に入って寝ます…☆
| サイト関連 | 10:00 | コメント:0
期間限定
12月中の1ヶ月間、期間限定でTOPページで雪が
降っています。
(InternetExplorerでしか見る事はできませんが…)

なおこれにより、アクセスカウンタが
サイトの左フレームの下に移動しました。
アクセスカウンタ画像は雪と同時に出す事が出来ない為、
現在は暫定的に、テキストで出力しています。

その関係で、同一の人が連続でアクセスした場合の
カウンタ数が正確な値より1多い場合があります。
(実際には139999なのに表示が140000等)
それ以上の誤差はありませんが、キリ番を狙っている人
には関係のある話ですので記述しました。
なお、重複アクセスでなければ問題ありません。
| 過去の日記 | 10:00 | コメント:0
X Japan
御存知でしょうか?XJapanというアーティスト(音楽)を。

X Japanは伝説的なロックミュージシャンで、
1997年に解散しました。
興味がある方は是非音楽を聴いて下さい。

何故、突然この話を書くかというと
作者の気紛れでもありますが1997年12月31日がラストライブ
だった事もあり、この話題にしようと思ったからです。

ラストライブに行ったのは高校1年の時で、
大阪在住の私が大晦日に東京ドームまで行きました。
私がファンになったのは中学生の時だったので、
ラストライブに行ったのは、まだファン歴が短い時になります。
10年ぐらいが経った今でも勿論、ファンです。

X Japanの音楽は、強く美しく儚く悲しく…なかなか言葉では
表現できませんが、とにかく完成度が高いです。
殆どの曲を手掛けるリーダーのYOSHIKIが妥協を許さない
完璧主義者だという事もありますが、その芸術性は
素晴らしいです。

私は、生まれてから今まで彼らの音楽を超えるものには
出会った事がありません。だから、最近の音楽には興味が
持てないのです。

(私の主観ですが)究極とも言えるX Japanを超える
アーティストは私の中で恐らく
死ぬまで現れはしないでしょう。

彼らの音楽は、私の人生すらも変えました。
大人しく、弱い人間だった私を強くしてくれました。
彼らの音楽によって、自分の中にあるエネルギーを
激しく燃焼させる生き方を覚えたのです。

もし、
一生創作活動をしないか、一生X Japanを聴けないかという選択
(こんな選択自体有り得ませんが)
があったとするならば、私は創作活動を辞めるでしょう。
それぐらい好きです。

私という存在の一部は確実にX Japanという音楽で
構成されています。
だから、私の書く小説の世界観はX Japanとは全然違っても
感じるイメージには何処か通じるものがあると思います。
本当に、一度聴いてみて下さい。
一番お薦めは、「Art of Life」という曲です。
曲の説明だけでもまだまだ書けそうですがこれぐらいに
しておきます。

さて、そろそろX Japanを聴きながら
頑張って小説を書きます(^^♪
| 音楽 | 10:00 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

焔火 紅

Author:焔火 紅
The Heart of Eternityで、小説・CGを担当
Twitterもやってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク